TOSS型中学英語セミナー2016

~中学英語実践の 基本から最高峰まで!~


【vol.3】参加者の「ココが知りたかった!」に応えるTOSS英会話ディベート指導の『裏側』限定大公開!

■日時:11月5日(土) 10:00~13:00

■会場:神奈川県民ホール (『元町・中華街駅』から徒歩3分)

■講座内容:(変更となる場合もございます)

受付 9:30

 

【講座0】9:55~10:00
今日のセミナー、私はここに注目!

★配布された資料の確認などをしながら、
 事務局が注目する「本日のポイント」を語ります!


【講座1】10:00~10:15 参加者講座
前に立つ人が力を伸ばす!参加者立候補講座 [コメント:加藤先生]

★参加者の方々に立候補をして頂きます!
 以下のA・B合わせ「先着5名」です!

A:Do you like~?の模擬授業
  (立候補者にはビデオの映像データを送り練習してきてもらう)
B:ビデオ講座
 (事前に授業映像を録画。1分以内に編集してもらう)

募集の案内は後日お送りいたします。前に立つ方が力を伸ばせますよ!


【講座2】10:15~10:35 ブース講座
(事務局例示5分→ブース1つ選択・演習10分→発表5分)

 ①フラッシュカード
 ②2分ダイアローグ[2拍] What's this? - It's ~.
 ③2文ダイアローグ[4拍] Do you like~?

★8月の講座でも好評だった体験型の講座。
 今回は選択形式にして一気に扱います。
 最後は、各ブースでの練習の成果を数名に発表してもらいます!


【講座3】10:35~10:50  清水先生・青山先生 (7分×2名)
加藤実践の追試報告。
書籍・セミナーでの学びは現場にこう生かせ!

★「50分の授業はどのように組み立てればいいのか」
 「セミナーで学んだことが、なかなか現場に生かせない」
 そんな方にお勧めです!
 セミナーでの学びの「生かし方」を学びましょう!


休憩  10分


【講座4】11:00~11:25 加藤先生
2文→4文→6文→ダイアモンド→ブリッジ…。
ディベートに至るダイアローグの繋げ方!

★参加者の中には
 「どのダイアローグを、どうつなげていけばよいのか」
 「ダイアモンドで扱う4つのダイアローグはどう選ぶのか」
といった疑問を抱えている方が少なくありません。

加藤先生がダイアローグをどう繋げておられるのか、
ご紹介いただきます!


【講座5】11:25~12:05 加藤先生
ディベート初期・中期・後期の指導はこうする!
実際のディベート指導映像に見る子どもの事実!

★ダイアモンドなどで熟成されてきた後に、
 判定や便利な表現などを指導されている場面を
 授業映像でご紹介いただく予定です!


休憩 10分


【講座6】12:15~12:55 加藤先生
加藤学級、「50分の授業」を圧縮再現!
教科書指導、読み書き指導も体感せよ!

★加藤先生にはかなり無理を言いました。。
 それでも快く引き受けていただきました!

 1)最初の5分程度で1時間の大まかな流れを紹介
 2)残り35分で実際に教室で行う授業を再現していただく

超圧縮型の加藤学級です!
乗り遅れないようにしてくださいね!


【講座7】12:55~13:00 佐藤先生
総括講座

★TOSS高校代表の佐藤先生に
今日のセミナーの総括を語っていただきます!

 

 

*講座終了後、数学セミナー(13:30~16:30)が同会場で行われます。

 

【講座のお申し込みはこちら】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/4a6b1470335423